October 14, 2009

(MMP) Shifting Sands その1

しばらく前から読んでいた、リデル・ハートじゃなくて、パウル・カレルの「砂漠のキツネ」をつい先日読了しました。

戦記モノは前から、ニガテで、その内容が客観的であればあるほど、時間がかかり、挙句ほとんど印象に残らないという読書になってしまうので、なかなか手が付けられませんでしたが、「砂漠のキツネ」は視点がドイツ軍に残り続けるので、そういう意味では分かりやすく、また興味深く最後まで読めました。

読んでしまってから、ゲームを眺めてみると、結構キャンペーン級のゲームを持っているのに気がついて、アレをやろうか、これをやろうかととっかえひっかえしてるうちに、なぜか新たに(MMP) Shifting Sandsを購入しちゃってた。
GEEKにリビングルール(PDF)が載っているのを見つけて、それならば!と買ってしまったのです。
(ほんとは(GMT)バトルフォーアフリカをやるモチベーションを上げるのが目的だったのに。)

ご存知のとおり、このゲームは和訳つきでは売られていないので、到着するなりルールブックを和訳するという作業にいそしむこことなったのでした。

以前、どこかのゲーム紹介で、本作は(GMT)Paths of Gloryの北アフリカ版のようなものだという記事を読んだので、訳す際にPoGの和訳ルールを横に置きつつ訳しているのですが、これがまた、ルールによっては一字一句おんなじ項目があったりして、なかなか楽させてもらったりしています。とてもよく似たシステムを使っています。

セットアップやシナリオ特別ルールを除くと、A4版2段組で17ページほどで、現在11ページを終了。後6ページ。ルール和訳挫折の峠(ルール量の3分の1から3分の2を訳している間に存在する峠。越えるためには結構体力がいる。この峠に差し掛かった時は、他の日本語版ゲームなどの情報はシャットアウトする必要がある。)は、なんとか越えられそうだ。よかったよかった。フイー。

| | Comments (4)