« IRON DEBRIS SYSTEM(アイアンデブリシステム)その3 | Main | Kings&Things*(魔法の軍団) »

December 04, 2018

IRON DEBRIS SYSTEM(アイアンデブリシステム)その4

Ids41

宇宙戦艦ヤマトのゲームで、ソロプレイをしていします。

強力なガミラス艦隊を相手に、地球艦隊の旗艦「きりしま」は撃沈され、「ゆきかぜ」など残存4隻は、懸命に逃げようとしています。

ガミラス艦隊は「きりしま」を撃沈した後、回頭反転して地球艦隊を追撃します。
さらに次の手番もガミラス艦隊となり、地球艦隊は猛攻を受けます。

しかしながら、ここは地球艦隊もしぶとく耐え、損害無しで生き残ります。

次の手番は地球艦隊。
なんとか2隻は脱出しますが、残り2隻は移動力が足りずに盤上に残ります。

Ids42


さて、ここが勝負の分かれ目。
次がガミラス艦隊の手番なら、再び猛攻を受けて残り2隻は撃沈され、地球艦隊が敗北。
しかし、地球艦隊の手番なら、全艦脱出して4点を取り、地球艦隊が勝利できます。


-ゆきかぜ艦内の会話記録-

船員:「ガミラス艦隊が接近してきます!味方も損傷多数!本艦も被害甚大!これ以上の損害は危険です!」

古代:「わかったよぅ。・・・要は次のチット引きで、地球艦隊のチットを引けばいいんでしょ。」

船員:「ガミラスと地球艦隊のチットがそれぞれ1枚ずつですから、確率は半々です。」

古代:「くぅー!盛り上がってきました!では引きます!」


(と、チットを1枚引く。それは・・・)

古代:「キタコレ地球艦隊!全速前進!盤外へ脱出だ!」

船員:「やった!助かった!」

こうして、地球防衛艦隊は勝利を掴みました。

おそらくヤマトの艦長は土方提督となり、砲術長は古代進ではなく、兄の古代守になるという、別のお話になりそうです。

完。

|

« IRON DEBRIS SYSTEM(アイアンデブリシステム)その3 | Main | Kings&Things*(魔法の軍団) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« IRON DEBRIS SYSTEM(アイアンデブリシステム)その3 | Main | Kings&Things*(魔法の軍団) »