« Jedzie pociąg z daleka (Nasza Księgarnia) | Main | Kasserine (GMT) »

December 23, 2018

Duel Masters

Dms_1
略してデュエマ。トレーディングカードゲームです。

息子が小学生の時、よく遊びました。
勝負が早く、割と面白いです。

強いカードや、珍しいカードは絵柄が派手で、キラキラしています。
また、そういうカードは1枚のカードで色んな事ができるため、文字も多めです。

息子にそういうカードが当たると、歓声を上げてました。
早速、そのカードを自分のデッキに入れて、私と勝負したい!ということになります。

ゲーム中自慢げに、レアカードをだして、

「このクリーチャーを出した時、パワー5000以下のクリーチャーをすべて破壊する!だから、パパスのクリーチャーは全滅です!

さらに!こいつは召喚酔いしないので、即攻撃!トリプルブレイカー!」とやるわけです。

目ん玉飛び出そうな、強烈な効果なので、こちらもついつい、
「マジか、ちょっとそのカード見せて。」となるんだけども、

見せてもらったカードが、キラキラしてるわ、字が小さいわで全く読めない。
なので、虫メガネを準備して遊んでました。

「そんなの無くても、ちゃんと読めるよ。」と息子は言うんだけれども、
いやー、見えないものは見えないんですよね。

なんだか少しづつ息子に追い抜かれていってるような気がして、嬉しくもあり、悲しくもあり、でした。


Dms_2

このくらいなら、まだ読めるんだけれども。


Dms_3

こうなるとお手上げです。


Dms_4

これが、虫メガネと、私を色んな意味で苦しめた「暴走龍5000GT」です。

|

« Jedzie pociąg z daleka (Nasza Księgarnia) | Main | Kasserine (GMT) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Jedzie pociąg z daleka (Nasza Księgarnia) | Main | Kasserine (GMT) »