« February 2016 | Main | May 2016 »

March 23, 2016

第20回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会 参加報告

3月の3連休の休日に、八戸市中心街にあります、「はっち」にてボードゲーム会が開催され、そのお手伝いに行ってきましたので報告します。

いつもは、午後のみの開催ですが、今回は午前と午後を通して開催されました。
体験会では、スタッフが持ち込んだゲームが会場に並べてあって、遊びに来てくれた方々に自由にゲームを選んで遊んでもらう、ビュッフェ形式のゲーム会です。

あらかじめ一緒に遊びたい人と来場して、好きなゲームで遊んでもらってもいいですし、やりたいゲームを決めたらその場で参加者を募ってゲームしてもらってもいいです。
お子さんと一緒に参加される家族の方は、そのご家族だけで遊んでいただくこともできますし、そこに何人か加わって遊んでいただくこともできます。

誰かが「このゲームを遊んでみたい」となってスタッフがプレイ希望者を募って卓を開くケースと、
家族だけで遊ぶというケースの2パターンが多いですね。
もちろんどちらでもOKです。
人数がいないと遊べないところが、ボードゲームの良いところですからね。

ツイッターではこの日の来場者数は38人となっていまして、とうとう過去最多を更新しました。
32畳敷の会場は開場直後の2時間を除いては、ほぼ常時満員で、ワイワイガヤガヤみんなでボードゲームを楽しんでいました。
来場者数が多くて、ピーク時には卓が足りなくなり、テーブル待ちが発生したりしました。

壁のない部屋でしたので、音がこもらず、隣のテーブルの笑い声や歓声でルール説明ができないということにもならずに、とても快適でした。

また、ルール説明や卓設定もスタッフの皆さん総出で行いましたが、間に合わないケースもあったようです。そんなの時は、いつも遊びに来ていただいている常連さんにもリードしてもらったり、お手伝いいただいたりしたようで、ホントありがたかったです。
(いつも遊びに来ていただいている常連さんたちも、それぞれ顔なじみなっているようで、体験会で人の輪が広がっているなぁと感じられて、ホントうれしい限りです。)

参加者の年齢層的には30代から20代の方が多いかな。次に多いのは子供さん連れのご家族で、その次が10代の学生さんかな。もっと中高生にも遊びに来てもらいたいところです。(因みに私は40代後半です。)
男女比は半々ぐらいですかね。皆さん穏やかな方ばかりで、これまたホントいい感じです。

今回の体験会でも、たくさんのゲームで遊びました。
閉会間際まで皆さんゲームを楽しまれたようで、後片付けも手伝ってもらいました。
ほんとに皆さんのご協力あってのゲーム会です。スタッフの一人としてはただただ感謝感謝です。

今回おすすめゲームとして「カカオ」を持って行ったのですが、ポップが無いせいか一度も動かなかったのはちょっと残念でした。次回はポップを作っていこうと思います。ルールをマスターしたZEROも卓を開いてみたかったですね。
その代わり、ツイッターでやり取りのあったマイ・ハッピー・ファームよく動いていました。

次回もトラブル無く、皆さんにボードゲームの面白さをお伝えするお手伝いをしていけたらと思います。
(ただ、遊びに来た方が会場に入りきれなくなったらどうしよう、なんて半分本気で心配しています。あはは。)

次回は 4月17日日曜日、午後13時15分から16時45分まで 八戸市中心街「はっち」で体験会を開催予定です。お近くの方はぜひおいでください。

| | Comments (0)

March 06, 2016

ソロプレイ用の所持ゲーム一覧

備忘録みたいなものとして。

(GMT) Labyrinth
(GMT) A distant plain
(GMT) Cuba Libre
(GMT) The Kaizer's Pirates
(DG) Suez'56
(S&T)#217 The Lost Battalion

(Tactics) #26 The Wreck of the B.S.M.Pandora
(Tactics) #31 Voyage of the B.S.M.Pandora
(Tactics) #32 The Fall of Rome
(West End/Hobby Japan) R.A.F
(Command Solitaire) #1 Operation Jubilee
(Command Solitaire) #3 Goeben 1914

チュートリアル系
(TAHGC/Hobby Japan) Fire Power
(エポック) スターリングラード
(エポック) 戦国大名
(エポック) 日本機動部隊

ボードゲーム系
(アークライト)ノイシュヴァンシュタイン城

投稿AI
(GMT) Twilight Struggle - BGG

それなりに充実してきている。
ゲームの棚を探していたら、結構出てきた。
新作は面白そうなものを、売り切れる前に入手しようとすると、やはりプレイは追いつかないな。

ジュビリー作戦やトワイライトAIで遊んでみて思ったのは、ルールの間違いもいっぱいあったけど、シミュレーションゲームで対戦している時は、プレイ中たくさん考えているような気がしてたけど、なんだかそうでもないような気がしてきた。

ゲーム中に、自分の中の「ある程度決まったパターン」を探しだすと、後はそれに従ってコマを動かしていた気がしてきた。アレコレ考えてる割には、コマの動かし方は、決して柔軟にプレイしてない気がする。

でも、そういうものだとも思う。コツさえ掴んだら後は、それで良いような気もする。
選択肢はとても多いように見えて、実は有効な手は1つか2つなんだろうなっていう、考え方の整理のつけ方ができれば、いろんなゲームを程よい時間でプレイできるようになるかも。

ただ、俺、そういう有効な手が思いつくような、勘が働く方ではないんだよなぁ。

| | Comments (0)

« February 2016 | Main | May 2016 »