« 青森ゲーマーズネスト GW特別例会報告 | Main | 第10回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(7回目) »

May 10, 2015

(2F-Spieie/アークライト )5本のキュウリ

何故キュウリなのかわからないですけど、似たようなタイトルのゲームを知らないので、それはそれでいいと思います。

Kyu0


1から15までのカードが4枚ずつ入っていて、それぞれ減点となるキュウリが書いてあります。ゲームには人数×7枚を使用し、その他は使用しません。2人から6人までプレー可。ルールはとても簡単。

Kyu1_2


トリックテイキングゲーム。7枚配ってスタプを決め、自分の番になったら、前手番の出した1枚のカードの数字と同じか、より大きい数字のカードを1枚ずつ出していく。出せない時は手札のうちで一番小さいカードを出す。トリックを取れば次トリックは取った人から始める。7トリック目を取った人は、出したカードに書かれたキュウリの数の分、減点になる。これを繰り返し、トータル6減点で負け抜け。7回目を勝たないようにするゲーム。

これだけ。簡単。ごちゃごちゃした例外ルールや切り札ルールはありません。
カッコイイ。

これを普段あまりゲームをしない人たちと遊んでみました。

結果は上々。ルールの説明が短いため、遊ぼうと決めてからプレー開始までダレません。ルールが分からなくても、7トリックまで行ってから、みんな「ああ、そうか!」と気付き、次のラウンドからプレーヤーの目つきがイキイキしてきます。

よくルールはわかんないけど、まあ付き合いでプレーには参加してる系の人が出てきません。そんで、みんなどうやったら勝てるかを考え始めてる様子でした。手札も関係ありますが、負け抜けなので運要素は緩和されています。

原型になったゲームはトランプでプレーできるそうですが、本ゲームとカードの枚数などが異なるため違うゲームになります。

私はトランプも大好きですけど、カナスタとか大富豪みたいに、「2はストップカードとして使う」とか「スペード3は2に勝てる」とかカードに書いてないことをルールにするゲームは苦手。

だいたいの場合、参加者からプレー中に何度も「2ってなんだったっけ」聞かれるハメになる。そういうルールは専用カードセットで遊びたい。

というわけでこのゲーム、大変良い品でございますよ。今年プレーしたゲームの中では一番面白かったです。

Kana1_2


ちなみに、これはカナスタ専用カードセット。キュウリとは関係ありません。

|

« 青森ゲーマーズネスト GW特別例会報告 | Main | 第10回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(7回目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青森ゲーマーズネスト GW特別例会報告 | Main | 第10回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(7回目) »