« どんなゲームを買うか | Main | 青森ゲーマーズネスト4月例会報告 »

April 21, 2015

第9回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(6回目)

今月もいってまいりました。

今月はうらうらとした暖かな春の午後でございまして、公園の桜も満開で、のんびりとした休日でありました。

今月の参加者は32名ということで、ずっと部屋がいっぱいになる感じの盛況ぶりでした。
人数的には、最多ではないけど、参加人数×滞在時間でいくと、個人的には今回が一番多かったんじゃないかなと思います。

体験会には、代表が、ものすごい数のゲームを持ち込んでいるのですが、その中でもまずは、代表のサークルが出版した「俺の街」で遊ばせていただきました。

開始直後はどのテーブルもインストしているのですごくうるさいんですけど、そんな中、代表に口頭で5分ほどインストしていただき、早速遊ばせてもらいました。

コンポーネントも立派(カードはビブリオスみたいな厚手の光沢カード)だし、絵柄も(犯人は踊るよりは)クセもないし。ゲーム時間も長くもなく短くもなく(後半グイグイ来るのはお約束)、なかなか面白かったです。

今になって考えてみると、初手から両隣を伺って、両隣で組んで、3手目ぐらいで公共事業カード(VPカード)を建てちゃう役所ギャンビット的な展開もありそうだなと思いました。運とマネジメントがいい具合に混じってるし、インタラクションもあるので、作りこんであるなぁという印象でした。

今月私が持ち込ませていただいたのは、先月と変わらず、
ドメモ、イモムシイモムシ、ドブル、ウィー・ウィル・ロック・ユー 、ピット、バトルライン、4目並べ(Connect Four)、スティッキー、ねことねずみの大レース ロス・マンフォス、マラケシュ、宝石の煌き、リフト・イット!
の13本。

一部(バトルラインと宝石の煌き)をのぞいて、ゲームをプレーしたことのない人と遊ぶゲームを持ち込んでいるつもりです。小さい子や、お年寄りなども含めて。

その中でも稼働率が高いのは、ドメモかな。ランドルフはやっぱりとっつきやすいようです。あと、ひそかに4目並べも人気がありました、子供が大人に勝てるゲームは人気があります。

一度も動いてないのはロス・マンフォスかな。ちょっと時間が長めなので、おすすめしづらいってのもありますね。記憶ゲームなので子供が大人に勝てる、なかなかイカしたゲームなんですけどね。

そういえば、これらのゲームを持ち込むまえに、自宅で、用具が揃っているか点検しました。
一箱ずつ箱を開けて、カード枚数やコマの個数を点検したあと、ついでに、汚れを拭き取ったり、リフトイット!のヘッドバンドを消毒したりしてました。
これがなかなか面白かったです。なんか、ゴルフクラブを磨いてる気分でしたね。

さて、ゲーム会では最近では参加いただいている方同士でインストしていただける方が増えて、とっても助かります。ハラさん、ハルダカさん、ほんとにありがとうございます。助かります。これからもそういう参加の仕方をする方が増えていくんだろうなと思います。

そういうのって、少しずつ輪が広くなってきている感じがして、これからがほんとに楽しみです。
来月は5月17日(日) 13:15~16:45 はっち5階ですよ!

|

« どんなゲームを買うか | Main | 青森ゲーマーズネスト4月例会報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« どんなゲームを買うか | Main | 青森ゲーマーズネスト4月例会報告 »