« 青森ゲーマーズネスト2月例会報告 | Main | ゲーム中にメモをとったら面白く無くなるかな? »

March 12, 2015

第8回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(5回目)

さて、今月はお日柄もよく、雪が少なくて、ほんの少し暖かいような、そんな日曜日の開催となりました。

会場設営とともに、青森ボードゲームクラブでご一緒した方が到着。浪岡からわざわざいらっしゃって下さったそうで、ほんとに有り難うございます!

体験会開始と同時に卓が広がり、代表インストのもとHANABIがプレーされていました。

私はゲームを並べたりしてふらふらしていると、初お目見えの方が3人もいらっしゃって、早速、「ねことねずみの大レース」を遊びました。

子供向けゲームに対して、参加メンバーの年齢が高いようにも感じたのですが、そこはそれ、リクエストしていただいたとおり楽しんでいただくことにしました。「ねことねずみ」は大人もキッチリ楽しめる優秀なゲームですから、思い切り楽しめました。

インストの最中は、皆さんこのゲームがどんなゲームなのか想像できてなさそうでしたが、1レース目中盤に、背後から襲いかかったネコに私のネズミが全滅するのを目の当たりにすると、俄然スリリングになったようで、後はゲームに任せて皆さんに楽しんでいただきました。

Vivatopo1


思ったよりも好評で、2レース目も遊んでもらいました。
こちらは大人気なく勝たせていただきましたよ。ははは。

さて、一緒に遊んだ皆さんも、少しこなれてきたようだったので、次は少し大人の香りのするゲームとして、「犯人は踊る」を遊んでいただきました。
ちょっと枚数の多い「ラブレター」なので、スムーズに遊んでいただきました。

これも、インストの時は、ルールの少なさに、「え?ルールそれだけ?」みたいな感じでキョトンとされてましたが、実際プレーしてみると、「あー、なるほど、そうやって遊ぶわけね」という感じになり、無事楽しんでいただいたようです。

私が別卓にいっても遊ばれていたようでしたので、複数回楽しんでいただけたのではと思います。

さて、今度は別の卓で親子連れの皆さんと「リフト・イット!」や「ディクシット」で遊びました。

ディクシットは、これまたルール説明されても、「ルールはわかったけど、それの何が面白いの?」という感じなんだけど、やってみると「ああ、そうか、面白い!」というゲームですね。

怪訝そうな表情の参加者が、納得した時に見せる表情がほんといいんですよね。
そういう表情に会うたび、ゲームやってて良かったなと思います。

この後は、「マラケシュ」や「コネクト4」、「スティッキー」などでギリギリまで遊びました。

Sticky1


そういえば隣の卓では、話題の「枯山水」が立ってましたね。
「美しいお庭で、徳を高めて強奪」とか、感想が独特な感想で面白そうでしたね。

Kss1


親子連れの参加者が多く、元気いっぱいのゲーム会でした。あちこちから挙がる歓声に、時々自分の声が聞こえなくなる感じは、ほんと、「大人も子供も汗かいて遊んでる」感じでした。

帰り道のペット茶が最高に美味しい例会で、今月も楽しかった!
来月は4月19日(日) 13:15~16:45 はっち5階ですよ!お近くまでいらしたらぜひ寄ってくださいね!

|

« 青森ゲーマーズネスト2月例会報告 | Main | ゲーム中にメモをとったら面白く無くなるかな? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青森ゲーマーズネスト2月例会報告 | Main | ゲーム中にメモをとったら面白く無くなるかな? »