« 青森ゲーマーズネスト2月例会を開催します | Main | 第8回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(5回目) »

March 09, 2015

青森ゲーマーズネスト2月例会報告

6人参加の予定が、いろいろあって4人参加になりました。
そんでもって、ハンニバルがメインの例会の予定が、ハンニバルプレイヤーが少なくなったこともあり、なんだか、4人で楽しもう例会にチェンジしました。

まずはたんさんのリクエストで「本能寺への道」をプレー。

Honnouji

4人だからきっちりゲーム人数となりました。
本能寺前から本能寺後をプレーして、秀吉、光秀、勝家、家康の誰がその後を握るのか!というゲームです。シミュレーションぽいけど、そんなに重くないゲームで、歴史ゲームとでも言ったほうが良いゲーム。

前にも一度やったことがあるけどその時パパスは勝家だったような・・・と思いつつ、何故か今回も勝家をプレー。勝家は「やること一直線」キャラなんで、あんまり考えること無いんで楽なんですけどね。

ひたすら兵隊増やして、謙信にぶつけるだけ。今回、普段の行いが良かったせいか、上杉にドカーンとぶつかって」ダイスを「焼き払え!」って振ったら、1の目が7個でて、上杉が壊滅。

「すげぇ…世界が燃えちまうわけだぜ…」ってことで、返す刀で本願寺を使って家康を牽制し、親方様の首を頂戴つかまつろうと今日に攻め上るが、今度は失敗。

「腐ってやがる。早すぎたんだ」そのターンのダイス判定で、全員敗北。・・・うーん。まー、こんなもんか。

次にイスタンブールを2戦。1戦目は勝たせていただきましたが、2戦目は勝てず。

Photo_2

このゲームって、調子が良い時はどんどんアイデアが出てくる。
あっち行ってこっち行って、手下を飛ばして、回収の時もアレをしてコレをして・・・。

無駄なく動けた人が勝てるわけだけど、それを考える時がとても面倒なときと、楽しい時があって、ずっと楽しいと勝っちゃうっていう不思議なゲームですね。勝てない時はプレー中もパッとしないっていうね。

大逆転がないから差が開くと、集中力が切れて一気に辛いゲームになるね。
このゲームをプレーするときは、多少強引でも離されないようにプレーしたほうがいいなと思った。離されなければ、ずっと楽しい。

次は私のリクエストで村の人生をプレイ。
実はここまでのプレイで、私はだいぶ脳みそを使い果たしてしまい、ちょっとしためまいに襲われていたのだが、更にこのゲームを広げてインストを始めると、脳みそにパンパンに綿が詰まったみたいになりまして。

Mura


なんとかプレーを始めるものの、次第に吐き気もしてきて、プレーが散漫に。
プレー中、何度も路線を変更しては手間を潰していくというプレーで、見事に最下位。
うーん、残念な結果になってしまった。

でも少し頭を冷やし、みんなと話をしたりして、冷たいものを飲むと気分も良くなり、今度は王宮の囁きをプレイ。
くすくす笑いながらみんなで楽しみました。

Photo

うん、このゲームは面白い。カードデザインはダメダメだけど、逆さに持てばプレー可能だし。
ほんと良いゲームだ。

というわけで今回は4本を遊びました。来月はもっとたくさんで遊べるといいなぁ。

|

« 青森ゲーマーズネスト2月例会を開催します | Main | 第8回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(5回目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青森ゲーマーズネスト2月例会を開催します | Main | 第8回北三陸アナログゲームズ電源不要ゲーム体験会に参加しました(5回目) »