« 新しいゲームタイトルに挑戦することについて | Main | 給料日まで思いあぐねる趣味 »

February 17, 2013

(Treefrog/HJ)数エーカーの雪原4 ソロプレイ

えー、ソロプレイをしています。
ソロプレイをするとき、設定は2つくらいあります。

ひとつは、「ルール把握のためのソロプレイ」
ルールの把握のためにやってますから、どっちがどういう戦略(ゲーム終了までの見通し)で戦うかとかはまったく関係ありません。とにかくルールブックに書いてあって気になることを、片っ端から試していきます。

このゲームで言うと、セットアップしたら英軍の1アクション目は「地域への入植」、2アクション目は「地域の発展」。そんで、返しの仏軍ターンは「地域の包囲」と「包囲戦への増援」とか、ほとんどルールブックの目次に沿って、次々に試していきます。

機械的にこなしていくので、あまり考えることなく、ゲームはどんどん進んでいきます。どはいうものの、ルール一つ一つをこなしていくと、ゲームの中でのルールのつながりが見えてきて面白くなってきます。

たとえば、ディスクを設置して、奇襲で除去られたとき、四角コマがないとダメージが大きいとか、包囲にかかると、地域カードが包囲戦パイルに拘束されて、他の動きが鈍くなるとか、ですね。

加えて、全部自分でしでかしたことなのに、盤上は自分ではまったく予想していなかった動きになることが多く、面白いです。「うわー、これ、どーなっちゃったの?」みたいな。

ただ、まあ、このソロプレイによってゲームに対する戦略眼が養われるようなことは無いので、過度の期待は禁物ですよね。所詮ルール把握用のソロプレイですから。

さてこうやってルールを一通り把握したら今度はもうひとつの「ゲームを出来るだけ早く終わらすソロプレイ」をしてみると面白いです。

対人戦の時などは、プレイする機会を大事にするあまり、思い切った戦術を取りにくいものですし、なんとなくゲームの枠の中に収まるようなプレイをしてしまいがちなのですが、ソロプレイではそんなこと必要ありませんから、思いっきり偏ってプレイすることが出来ます。

とにかく序盤からせめてせめて攻めまくり、最短距離でサドンデスを狙うフランス軍とか、包囲戦には、ものすごく消極的で、ひたすら地域への拡大を図り続けるイギリス軍とか。(いまここ)

コレもまた、やればやったで発見が多いです。でも、こうした発見って、そのゲームにおけるトリビアの一つになっちゃっうケースが多くて、ゲームが上手くなるってことにはあまり関係が無かったりする。

ここまで書いてきて思ったけど、そのゲームを楽しむためにはそのゲームで上手くならなくてはいけないんだろうか?もちろんそういう楽しみ方もあるだろうが、そればっかりでもない気もするなあ。

|

« 新しいゲームタイトルに挑戦することについて | Main | 給料日まで思いあぐねる趣味 »

Comments

ベストを尽くせば良いんじゃないのかな?と思います。>そのゲームで上手くならなくてはいけないんだろうか?

もし自分がそれ以上を要求されても、どうにも出来ませんし、酷な話だなあと思うので。
サッカーやってもそうなんですが、自分は、「その人に出来ること」までしか指示しない(要求しない)というのを自分の中に誓っています(^-^;)

Posted by: いたう | February 17, 2013 11:32 PM

>ベストを尽くせば良いんじゃないのかな?
うん。そうですね。たとえばこのゲームにおいては、勝利を目指すことがゲームの目的でもあるわけですもんね。

3時間とか4時間とかプレイしてきて、「実は本気出してなかったんだぜ!」とかいわれても、「へ?」ってなっちゃいますしね。

相手あってのゲームですからね。その辺は大事にしないといけませんね。

Posted by: papas | February 17, 2013 11:45 PM

こんなとこにもお邪魔したりして…

『雪に埋もれたちっぽけな土地』は、やり込むと面白くなくなるゲームかもしれませんね。
基本的に今手に入れた土地の先には、リシャッフル後にしか行けないので、電撃的にどこかを攻撃すると言うのは不可能。
インディアンで襲うおフランス軍と土地をサクサク入植して広げていくイギリス軍、という展開になってしまう。

緑の入植者をイギリスに買われると、おフランスに勝ちはなくなる感じがします。
イギリスの手札は重くなりますけど。
早い段階におフランスが入植者を手に入れて、サクサク都市化するとイギリスは追いつけなくなるし。

沿岸経由で攻撃的なイギリス軍というドクトリンは、どれだけ有効かはまだ試してませんけど。
いずれにしても展開が決まってくるような印象を受けました。
そんな偉そうなこと言えるほどプレイしていませんけど…(^^;)

Posted by: トンデモブラウ | February 23, 2013 09:12 AM

わたしも、買ったばかりで、アレこれ情報を探しては試している段階なので、経験を踏まえた、ご示唆のある意見は、参考になります。いつか対戦プレーするなら「このゲームのキモ」ってやつを一発で当てたいと思ってしまうタチなもんですから。

お話だと、とにかく入植競争でVP上がりするって言う展開が多いのかな。特にフランスは置いて行かれるとジリ貧ぽいと。史実でも勝利し、ゲーム的にも有利だといわれているイギリスに展開の自由度がありそうですね。

と言うことはソロはイギリスを設定して、フランスの対応を研究しながら遊んだほうがよさそうですね。

Posted by: papas | February 23, 2013 11:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新しいゲームタイトルに挑戦することについて | Main | 給料日まで思いあぐねる趣味 »