« MTGO ISD DRAFT2 | Main | MTGO ISD DRAFT4 »

November 09, 2011

MTGO ISD DRAFT3

えー、パパスです。
さて、久しぶりにISDドラフト4-3-2-2の決勝まで進出できた昨日でしたが、
打って変って今日は1没。
弱いんだから調子に乗るなってことですよね。
はい。わかりました。

こちらのデッキは白緑速攻でした。
1パック目は緑、2パック目は白、3パック目は白緑ダダ流れ。
緑と白が空いていて、あっけなく2マナ3マナ回避生物をたっぷりピックできました。
加えて捕食も旅の準備もレインジャーの悪知恵も勇壮の時も各種装備も取れました。
なので、デッキの完成度は高かった気がします。

で、一回戦で当たったデッキは白緑。
なんだよ!うげー、俺だけじゃなかったんだー。
デッキの構造はほとんど同じ。
で、1ゲーム目は、1回マリガンした後も、手札に森を入れられず、クリーチャーを並べ負けて落とす。
2ゲーム目は、こちらの飛行を陰鬱したゾンバーワルドの蜘蛛で止められて、その後は並べ負け。
10分で試合終了してしまいました。
にゅー。

さてここでいつもの反省会。
1、土地17枚は多かった。初手をマリガンするもぱっとせず、終始マナ余り気味。
2、手持ちクリーチャーが少ないうえ、チャンプで失う局面が続き、サイズアップやトリックができなかった。

この手のデッキを組んだら土地は16枚に絞り込まなきゃだめですね。
多すぎる土地は邪魔。
結局クリーチャーが間に合わず、タフネスが大きいクリーチャーもデッキに無いから、
チャンプブロックして時間を稼いでも無駄なこと。
返しのターンで、コンバットトリック持ってますよみたいな顔してアタックして、
あっさり見抜かれてやられた方がまだまし。
勇壮の時を打つ暇も有らばこそ、って感じ。

4ターン過ぎて逆転の目が無いことにガッカリ。
回避クリーチャーをほぼ全部止められるゾンバーワルドの蜘蛛や、
コンバットトリック兼用の村の鐘鳴らしぐらいは必要ですね。
チャンプブロックするなら、物騒な群衆ぐらいは並べて置きたいところ。
1体でもいいからタフネスクリーチャーを用意したかった。

そういえば、スレイベンの歩哨を取り忘れてた。・・・いかんなぁ。
プレー中、相討ち取って、こちら森林の捜索者を出して、
回収したクリーチャーを、マナが足りずに手札で暖めちゃったのは、凡ミスだったなあ。
こちらの蜘蛛の発生で出した蜘蛛トークンは、そもそも手札に入らないし墓地にもたまらないし。
相討ちを取るための自陣クリーチャーは慎重に選ばなきゃいけませんな。

対戦相手は、恐らくアヴァシンの巡礼者をサイドインして、マナ加速させ、早めに蜘蛛を呼び出したか。
とすれば、マナ加速も有効か。
今後の同型の対決の際には、覚えておこう。
ちなみに白緑速攻と陰鬱クリーチャーとは相性が良い。
叶わぬ願いと知りながらも、サイドボード時には
自分のカードプールにイケてるカードが無いか探してみたけど、
順調すぎた白緑ピックに、そんなものが有る筈もなく・・・。
こんどは、赤タッチでも青タッチでもサイドボードにも気を配れたらいいな。

つーことで、反省終わり。

今回のレアピックは、瞬唱の魔道士をゲット。12チケゲット。次回の軍資金だ。
ほら、間違いなく、俺はツイている。

|

« MTGO ISD DRAFT2 | Main | MTGO ISD DRAFT4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MTGO ISD DRAFT2 | Main | MTGO ISD DRAFT4 »