« Twlight Struggle:Without NATO | Main | (GMT)Twilight Struggle:FAQ1 »

July 16, 2009

(GMT)Twilight Struggle:VP

この間、本ゲームを最終ターンまでプレイしました。
プレイして思ったのですが、やはりプレイしながら現在の状況を把握したほうが、ゲームの焦点が絞れて楽しいなぁということに気づきました。

このゲームにはスコアリングカードがあって、これがプレイされると、その時点でのVPが得点されていく仕組みで、ゲームの勝敗が決まっていきます。
このゲームは、プレイ途中でのサドンデス終了の可能性も高いので、「今、スコアリングカードがプレイされたら、一体何点入るのか」を常に把握しておいた方が良いと感じました。

私の意見は、「暗算の国・日本」では少数意見かもしれませんが、カードのやりくりしてる合間に、次々に変わる現在の得点を把握し続けるのは、私には結構大変でした。

また、ゲーム終了時には、全世界のVP精算があるため、「勝つためには、あと何点足りないか?(あるいはリードしてるか?)」を是非とも把握しながら「ツメ」のプレイをしないといけなくなってくるので、ただでさえ小さな私の脳味噌は、オーバーヒート気味になってしまいます。

スコアリングの可能性があるのは以下の7地域。
ヨーロッパ・中東・アジア・東南アジア・アフリカ・中米・南米
このうち、東南アジアはアジアの入れ子になっているので、ちょっと複雑になっています。
これに、各地域のバトルグラウンド国支配と超大国隣接国支配の+1VPが加算されます。
ボード上には各国の影響度配置状況を表示していますので、地域の状況を知らせるコンポーネントにはなっていません。そこで、やっぱり、マップとは別に、スコアリングシートみたいなものがあったらいいなぁと思いました。

というわけで、Board Game Geekなんかを除いてみると…、あるじゃないですか、計算シートが!これを使ってみると、あっという間に計算できて便利!
ドミネーション判定も簡単だし。プレゼンスが一気にコントロールになる(VP激増)判定も容易。フィンランドなんかの超大国隣接+1を逃す心配もないし。良いことずくめ!

ただまあ、…便利だけども、自動計算という要素は、一部ブラックボックス化するので、ルールがキチンと頭に入ってないと、「なんで?」ということになってしまうので、要注意ですね。あと、例会にはパソコンを持っていかないといけなくなるから、ちょっと荷物が重くなってしまうかな。
でも、いいなぁ。これ。絶対ゲームが楽しくなりそう。

あと、気がついたのは、カードの効果によっては「このカードがプレイされたら残りのゲームの間ずっと効力を発揮する」というものがあって、ゲームにはリマインダー用にチットが入っているんだけれども、これが小さくて、リマインダー代わりにならなかった。

そのカードが使用されたかどうかは分かるんだけれども、そのカードの効果が何だったのかまでは、慣れるまでは思い出しにくい。
例えば、EARLY WARの時に効果を発動していて、この効果をLATE WARになってから、打ち消すカードが出たりするんだけれども、これがスッキリしない場合が多い。

「あれ、このカードの効果って、発動してましたっけ?…マーカー、無いなぁ…。」
「いやー、マーカーは出し忘れてないと思うけど…、これはオペレーションで使ったんじゃなかったかな?」
「そうだっけ?じゃ、一応除去札を確認しましょう。」
「そうしましょう。」

といった事があるので、思い切って、もっと大きなリマインダーを作ったほうが良いかも知れない。例えば吹き出し型のスタンドマーカーとか。アサガオの鉢植えに差す札みたいな感じの。どうかなぁ。返って邪魔かなぁ。
でも、「台湾決議案」カードの1VPってUSにとっては貴重なんだよね。あと、終盤の「鉄の女」による「社会党政権」のキャンセルとか。

これは、自作かな?

The_iron_lady

|

« Twlight Struggle:Without NATO | Main | (GMT)Twilight Struggle:FAQ1 »

Comments

この前、色付きの積み木で得点を判りやすくしていたのを見て感激して、自分もソロプレイで使わせてもらってます(^-^;)
そんなさなかに、小さい青と赤のダイス(5mm角)をネットで見つけたので、それを使って支配BG国と隣接国の数を表すようにしたら、結構便利でした。オススメです(^-^)
ダイス100個単位だったので、大量に余ってます(笑)
もしご希望でしたらゆずりますよー(^-^)

Posted by: いたう | July 30, 2009 05:17 PM

こんにちは。パパスです。

やったー!是非譲ってください!
よろしくおねがいしまっす。

お礼といってはナンですが、AGNのブリーフケースにデザイナーズノートの拙訳をアップしときます。

そういえば、GMTにデラックスバージョンのルールがアップされましたねぇ。

中国内戦のルールはやっぱ、ヴァリアントみたいですね。こちらはただいま興味深く読んでいるところです。

Posted by: パパス | July 30, 2009 06:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Twlight Struggle:Without NATO | Main | (GMT)Twilight Struggle:FAQ1 »