« (AH) Civilization | Main | (AH) ADVANCED CIVILIZATION »

May 30, 2009

(幻冬社)DOMEMO

休日は、実家に行って3世代で過ごすことも多い。
週1くらいでお邪魔することも多いので、今日みたいな雨の肌寒い日は、屋内で過ごすことになる。

3世代のうち、昭和の世代は、屋内で過ごす方法を心得ているので、そんなに問題はないけれど、平成の世代は、退屈で、どうしても体をもてあましてしまうようです。
この結果として、平成の世代の傍若無人ぶりに、昭和の世代が振り回されるといった展開も多々あるため、事態を収拾するべく、3世代で同時に楽しめるボードゲームを提案することが、昨今のわたしの仕事になりつつあります。

というわけで今日試してみたのが、標記のゲーム。

1

作者はその名も高きアレックス・ランドルフ。
「いったい何処からそんなことを考え付くのか、まったく予想できない」、いうならば天才の彼。
「TWIXT」や「Worm Up!」など、見事というより他はありません。
見たこともないコンポーネント、独創的な遊び感、このゲームもまた、そんなゲームの一つです。

このゲームのコンポーネントは、1と書かれたタイルが1枚、2が2枚、3が3枚というように7まで書かれてあるタイル28枚を使うという割と地味目なものです。まず、タイルを総て裏向きにし、数字が見えないようにして、そこから何枚かを選び、誰も見ないようにしてゲームから除外します。そのあと、タイルのうち何枚かを(参加人数にあわせて)全員に数字が見えるように、表向きにして場にさらします。そのあと、残ったタイルは参加人数に均等に配って・・・、

自分に配られたタイルは、自分だけは見ることができないように、数字の書かれた面を他のプレーヤーに向けて、立てておきます。(・・・このルールがすごいですよね。こーゆーことを、どうやったら思いつくのか、彼に聞いてみたかった。)

それで、各プレーヤーの持っているタイルと、場のタイルから、自分のタイルに書かれた数字をあてっこしていく。というゲームです。

ルールは簡単で、ゲームをやろうと提案してから、プレイまで間をおかずに出来て、平成の世代もダレにくいし、コンポーネントは地味なので、昭和の世代は「うむ?このゲーム真面目にやらんとイカンな。」と気合を入れさせてくれるし、平成の世代には、コンポーネントの派手さに目奪われて、いつまでたっても、ゲームの主題に思い至れないという弊害(カードゲームに多い)もなく、ちょうど良いカンジでした。

1ゲームが終わるとすぐ、「もう一回やろう!」と誰からともなく声が出て、3世代6人(孫と祖父母はチームを組んで)4チームで、3ゲームも楽しむことが出来ました。大成功でした!

良いゲームです。

アレックス、良いゲームを本当にありがとう。あなたは永遠だ。

|

« (AH) Civilization | Main | (AH) ADVANCED CIVILIZATION »

Comments

こんにちは、iriyak と申します。

楽しいゲームのご紹介ありがとうございます。アレックスさんの作品は私も一つ持っています。ガイスターです。

ドメモ、私もトライしてみます!

Posted by: iriyak | May 31, 2009 at 01:07 PM

iriyakさん、はじめまして、こんばんは。
ドメモは面白かったですよ。終盤になればなるほど、1手1手が致命的なカンジで、ルールやコンポーネントからは想像出来ませんでしたので、うれしい驚きでした。

プレイ感は、黒ひげ危機一髪にちょっとにてるかも・・・とか思ったりもしました。

ガイスター、ロングセラーですね。そのうち私も手に入れてみます!

Posted by: パパス | June 02, 2009 at 12:38 AM

こんばんわ。

> ルールやコンポーネントからは想像出来ませんでしたので、うれしい驚きでした。

ガイスターをはじめて対面でプレイした時のことを思い出しました。:-)

ガイスターも最初一人でルール確認プレイにトライしたのですが、一向にゲームが進まない。それでほうっておいたのです。それがたまたま機会があり、対面で動かしてみたら!え?こんなに面白い?!卓上ゲームというのは不思議ですね~。

>終盤になればなるほど、1手1手が致命的なカンジ

素晴らしいゲームです。読んでいて本当に欲しくなりました。(^^)/ いやこの週末にぜひともオーナになります。

Posted by: iriyak | June 03, 2009 at 01:37 AM

>いやこの週末にぜひともオーナになります。

そうですか!
それでは是非楽しい週末を!

Posted by: パパス | June 03, 2009 at 10:25 PM

新宿の某有名雑貨店で DOMEMO を手に入れることができました。ついでに勢いでトルーゴとポラリティーを持ってレジに向かったのは内緒ですcoldsweats01

ご紹介ありがとうございました!!

Posted by: iriyak | June 08, 2009 at 01:18 AM

>内緒です。
・・・内緒ですね?了解です。

トルーゴというのははじめて知りました。学研のシリーズだったんですね。今度見かけたら買ってしまいそう。

学研シリーズは、マティックスとハッピードッグは持っています。ハッピードッグはともかく、マティックスのプレイマットとか、コンポーネントが何気に豪華なこのシリーズ。わたしも好きです。

でも、ポラリティーはいいですね。家族でやるのは楽しそうです。いつまでも印象に残りそうなゲームですもんね。

貴殿のセンスに脱帽です。
内緒で、一流のゲームソムリエと認定いたしますよ!

Posted by: パパス | June 08, 2009 at 10:18 PM

ありがとうございますscissors

Posted by: iriyak | June 09, 2009 at 01:12 AM

7/12 初対面プレイ実現。5 人で一回だけでしたが、これはよいです!

> ルールは簡単で、ゲームをやろうと提案してから、プレイまで間をおかずに出来て

ほんとにそのとおりでした。

素敵な作品を紹介くださってありがとうございました。

Posted by: iriyak | July 13, 2009 at 11:29 PM

こんばんは。iriyak さん。
ゲームを楽しまれたようで、おめでとうございます。

ちなみにポラリティはプレイされましたか?

Posted by: パパス | July 16, 2009 at 10:54 PM

パパスさん、

はい、ポラリティは現在、一人で試行錯誤中でして (^^; 公開プレイはしばらく先になりそうです。

写真で見るような配置なんて・・・すごく難しい、すぐにカチャッてくっついてしまうんですよ~。

Posted by: iriyak | July 19, 2009 at 12:01 PM

こんばんは。パパスです。

>すごく難しい、すぐにカチャッてくっついてしまうんですよ。

なるほど。想像しただけで、手がプルプル震えそうですね。

Posted by: パパス | July 23, 2009 at 09:42 PM

はい、サンプル写真画像には、数々の超絶技巧を拝見できますが、どうやったらあんなになるのか未だに・・・ (^^; 引き続きトライします。

Posted by: iriyak | July 26, 2009 at 04:00 PM

超絶技巧の再現、期待しております。

やはり、再現の暁には写真撮影でしょうか。

「できた!・・・おおお!カメラ、カメラ!」

ト、急いでカメラを取りに走る。もどってきてカメラを構えると・・・。

「・・・あれ?あー!・・・誰か、これ触った?・・・ねえ!」
「・・・さ、さわってませんよ」
「・・・ばかぁぁぁぁ!」

回り将棋で金将が逆立ちしたときなどによく見られるパパス家の光景です。ご参考までに。wink

Posted by: パパス | July 28, 2009 at 07:46 AM

微笑ましいエピソードをありがとうございますhappy01

さっさわって・・・そのどもり、わかるー

Posted by: iriyak | July 31, 2009 at 12:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« (AH) Civilization | Main | (AH) ADVANCED CIVILIZATION »