« June 2008 | Main | September 2008 »

July 21, 2008

(GMT) Conquest of Paradise

(GMT) Conquest of Paradiseが届いた。

まえから欲しかったのだが、(株)アークライトの和訳つきで、
すごろく屋に売っていたので、(DoW)Ticket to Ride Card Game
とともに購入。

注文から12時間で到着したのには驚いた。
うれしい。

夏なので、マップを広げて、TongaとかSamoaとか
眺めているだけでうれしくなってくる。

涼しい風の吹く部屋で、群島タイルをめくって
自分の担当する部族の興隆を見守るのは
なんだか気持ちいい。

ついつい文明の曙みたいに勝利条件のことを忘れて
南の海に探検船を繰り出したくなってしまう。

いくらGMTといえども、DoWと比べるとコンポーネントは
少々見劣りするが、そこは「大人向け」ということで
コレはコレでいいんじゃないだろうか。

最近、買うゲームが変わってきた。

(BGM Down in the depths : Patty Page)

| | Comments (0)

July 19, 2008

辛口な評論

今日、ちょっと感動した一言があったので、書き留めておく事にしたい。


~レミーのおいしいレストランより 

評論家というのは、気楽な家業だ。
危険をおかすこともなく、料理人たちの必死の努力の結晶に審判をくだすだけでいい。

辛口な評論は、書くのも読むのも楽しいし商売になる。

だが、評論家にはいつも、苦々しい真実がつきまとう。
たとえ、評論家にこき落ろされ、三流の料理だとされても、

料理の方が、評論より意味がある。


(以下略)

うぬぬ。そのとおり!
そのとおりなのです。ハイ。

(BGM Avarandado : Joao Gilberto)

| | Comments (0)

July 13, 2008

どこにしまえばいいのか?

実家で大掃除があったので、ゲームを自宅に持ち込まざるを得ない状況が発生。

・・・恐れていたことがついに。

ゲーム棚はすでに成層圏(天井)まで達し、
その上に積み上げることは不可能となっている。

壁面はそのほかの物品に覆われ、これ以上はふさぎたくない。
だって、ちょっとしゃれたアンティークポスターでも壁面にかけたいと
思っているですもの。
長年の、長年の夢だったのに。

うう・・・

あきらめなければならないのか。
何かを手に入れるの事は、何かを捨て去ることなのか。

いや、捨てないぞ。
・・・キャスターつきの本棚を探そう。・・・いや、それよりも・・・
この読みもしないのに創刊号から買っている、アーマーモデリングを・・・。

・・・だめだ。できない。

幸せな悩み。

(BGM:As a Child : Suzanne Vega)

| | Comments (0)

July 10, 2008

(ツクダ)JABRO

ふと思っただけですけど、

コレが発売された当時、この作品が
SquadLeader風のガンダムじゃなくて
PanzerBlitz風のガンダムだったら、どうだったかなぁ。

・・・さあね。

んでも、なんだか、無性に欲しくなってきてしまいました。
絵に描いたような、無いものねだりですけど。

UpFront風のガンダム?・・・おお!

とか思いつつマンガの7,8巻あたりを読み返してマス。

(BGM: One Note Samba : Quincy Jones)

| | Comments (4)

July 06, 2008

(AH)PanzerBlitz Situation#1

一日かけてソロプレイ。

ドイツ軍は陣地を作って亀のように守りまくり、
ソビエト軍は騎兵とT34でこじ開けて回るシナリオ。

ドイツ軍担当は初期配置に頭を悩ました後は、
ゲーム中、ほとんどやることがないのではないか。
登場ユニットの内、移動力1が最高って。

ソ連軍は、蹂躙攻撃ができない。
(つーか、そんなことさせないようにドイツ軍は配置した)
ので、戦車はあまり活躍しない。

近接突撃炸裂シナリオ。
・・・うーん。

イントロダクションシナリオなのかなぁ。
これはこれで練習になったから、いいか。

うし。では次。

あ、それと、PBはボードがうまくつながらない。
ボードの端が半分へクスになってないのだ。
くおー。まー、気にしないことにしたい。

(BGM: Bamboleo : Gipsy Kings)

| | Comments (2)

July 05, 2008

(AH)PanzerBlitz

パンツァーブッシュじゃなくて、
パンツァーブリッツのすごい所といえば、
誰もが知ってる超有名ウォーゲームなトコ?

ブー!
何よりルールが短いことです。

コレで面白かったらスゴくない?

というわけで、今日はパンツァーブリッツで
ソロプレイ。

照準線の引き方がめんどくさく感じたので
(単に慣れてないだけ)
休憩。

休憩中にこんなサイトを発見。
すごく得した気分。

| | Comments (0)

July 03, 2008

タクテクス付録

昔々タクテクス付録っていうのがあったよ。
24号から始まってどこまで行ったか忘れちゃったけど、
結構面白い付録が付いてたもんだなぁ。

と再認識。

実は今、遊ぶには「もってこい」な気がする。
(当時としても)古いゲームが付いていたことも多かったけど、
今となっても面白くないわけじゃないんで。

まあ、作戦級や会戦級が多いから、多少無邪気な感じは無いけど。

ほとんど遊んだためしがないから、思い出に足をとられるわけでもなく、
気楽に遊べるからオイシイ感じ満載。

おお?実はルール8ページ以内の戦術級っていいんじゃないの?
多少大味か?・・・、いやそこら辺はテーマを絞って、何とか一つ味わい深いヤツを。

| | Comments (8)

July 02, 2008

Open!the Box

ゲームの箱を開けて、いろいろゴニョゴニョしていると、不思議とそのゲームがしたくなる。
んもう、全然その気は無かったのに、あれこれ見てるだけで、むくむくとやる気が湧いてきて、
あれこれ調べ始めて、ルールなんか読み始めちゃったり。

こないだ、(ツクダ)ウイングキャリバーをS氏とプレイし(惨敗して)た後、棚にしまおうと思って、あれこれ、ユニットをジップに入れたり、次回プレイのために箱にしまう順番(使用済みシートの上にマップ、その上に未使用シート、その上にルール・・・とかってカンジ)を入れ替えたりしてただけなのに、

いつの間にかルールをじっくり読んでた。

じつは、このゲーム、パパスはあんまり好きじゃないと自分でも思っていたんだけど、どうしてどうして、なかなか楽しそうなゲームじゃありませんか。

うーん、コレは収穫ですよ。
今後の人生のための収穫。

(BGM: In My Life by Bette Midler)


| | Comments (0)

« June 2008 | Main | September 2008 »