« (GMT) The Great Battles of Alexander - Deluxe(GBoH Ⅰ) | Main | 2007年のゲームライフ »

October 28, 2007

(Papas)AGN10月例会報告

GCACWシリーズのうち、ヒアカムズザレベルズから
サウスマウンテンとマクレランの好機の2本をプレイした。
マクレランのほうは、時間の関係で第一ターンまでプレイしたよ。

このシリーズ、言わずと知れた傑作邦訳が一番の見所である
のは言うまでもなく、ゲーム自体は、軽快なプレイ感と、
後々まで見通す先見性がないまぜになっている、傑作シリーズですよね。

ただ如何せん、環境が整っているにもかかわらず、
プレイヤー本人が、DR修正関係や各手順に慣れてないせいで、
少々煩雑に感じちゃったりして。
加えて、ゲームに慣れてきたあたりに、例会終了の時間…
といったケースになりやすく、月一ゲーマーには
慣れるまで精進が必要かな?と感じた次第です。

最後にオマケで(CMJ)スモレンスク攻防戦のソ連軍をプレイ。
なんだか初めて破綻せずに戦線を張れた気がする。
それにしても、このゲームが持つ、「手に汗握る感じ」はたまんない。
たまんなく精神が磨り減るカンジが面白いなあ。

どちらのゲームもまたプレイすることもあるだろうから、
少々、作戦級も引っ張り出して精進したいを思った。

たんさん、対戦ありがとう。
GCACW翻訳者のたかさわさんにも感謝感謝です!

|

« (GMT) The Great Battles of Alexander - Deluxe(GBoH Ⅰ) | Main | 2007年のゲームライフ »

Comments

おじゃまします。

GCACWシリーズをプレイする際にお役に立てたのなら嬉しく思い、書き込ませていただきます。今日の夕方にこのエントリと、「ソリテア・パパス」のGCACWシリーズに関するページを見つけて以来、ずっと顔がニヤケっぱなしです。思い出し笑いしながら、さっきまで焼酎をおいしく呑んでました。今夜はゴキゲンです。

嬉しいな、っと。

Posted by: たかさわ | October 28, 2007 10:32 PM

こんばんは。たかさわさん。
こちらこそ、ありがとうございました。
おかげでAGNでは、GCACWシリーズはプレイ可能シリーズとして機能するようになりました。
メンバーのみんなも結構、ゲームを所持していて、私は少ないほうです。やはりみんな、
「この和訳がある限り、1度はやってみよう」
と思っていたようですよ。

Posted by: パパス | October 30, 2007 09:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« (GMT) The Great Battles of Alexander - Deluxe(GBoH Ⅰ) | Main | 2007年のゲームライフ »