« (GMT)The Siege of Alesia | Main | (GMT)The Devil's Horsemen:The Mongols »

February 06, 2006

(GMT)The Devil's Horsemen

中間報告というか、気分転換というか、ちょっと経過報告です。
現在、TDHの和訳は、24ページ中17ページまで来ました。
ちょうど(8.0)射撃戦闘が終わったところです。

実は、CATAPHRACTとの差異変更分については>>マークで記されている
と書き込みしていましたが、訳してみるとちょっと違ってました。

CATAPHRACTの8.0では、射撃とショック戦闘が記されていましたが、
TDHでは、戦闘の項目が2分割され、8.0射撃戦闘と9.0ショック戦闘と分かれています。
これに伴い、ATTILAによって割り振られていたH&D戦術の項目や、
リターン射撃の項目はそれぞれ、8.3と8.4項目の中に(項目番号を変更して)組み込まれております。
また、9.0ショック戦闘の項目以降も順繰りに番号が変更されています。

法律改正の際の、改正法案のように
「8.3項の規定は9.1項とし、9.5項を8.3項とし、以下のとおり改める。
 ・8.3 H&D戦術
 ・8.31 射撃能力のある軽騎兵はH&D戦術を~
 8.4項の規定は9.2項とし、同.2項を同.4項とし、同.23項を同.43項とし、
 同.25項を同.45項とし、同.43項および同.45項を以下のとおり改める。
 ・.43 味方ユニットが敵の射撃可能ユニットZOCに進入~ 
 ・.45 リターン射撃:非活性化プレイヤーユニットも~     」
とかなんとかいちいち記載されていません。(書かれても、かえってメンドイ)

というわけで、ルールを、CATAPHRACT(+ATTILA)からTDHに移行させる際、>>で示された項目番号だけに沿って、訳文ルールの入れ替え作業をしてしまうと、GBoHシリーズ初の「ショック戦闘」の無いゲームになってしまいますので、注意しましょう。

あー、あともう少し・・・。
あともうちょっとで、当時最強を誇った騎馬軍団が机上に甦るかと思うと、
ワクワクしてしまいます。

|

« (GMT)The Siege of Alesia | Main | (GMT)The Devil's Horsemen:The Mongols »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« (GMT)The Siege of Alesia | Main | (GMT)The Devil's Horsemen:The Mongols »