« Question35 | Main | 左右反対の人生 »

April 09, 2005

カート・ヴォネガット

知り合いが読め読めというので、
カート・ヴォネガットという人の
「バゴンボの嗅ぎタバコ入れ」っていう本を読んだ。
長編に評価がある人なのだそうだが、
短編もイカスのだという。

この人の名前は、
「黙ってオレについてこい★文句がある奴ァ爆撃だ」
とかいう本で知っていたので、
好事家のマスコミ人だと思っていたが、小説家だったのね
ふーんとか思って読んだ。

感想は、なかなか面白いねって感じ。
っつーか、何で友人が薦めたのかが分かった。
「記念品」っていう作品を読ませたかったんだね。

・・・でも、あの人ならノイシュタット捕虜収容所まで
たどり着いたと思っていたが・・・、

まあ、小説だからね。

|

« Question35 | Main | 左右反対の人生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Question35 | Main | 左右反対の人生 »