« Song of Life | Main | 連邦の焼肉は、佃煮か! »

April 22, 2005

それもまた、それでありなのか?

電車男を読んだ。
なんか、本屋でやたら平積みしていたので・・・。
実録・彼女ができるまで話だった。
感想?

・・・泣いた。

いやー、泣くでしょ。
面白いとか言うより、泣ける、でしょ。
んで、思い出した。
自分こととか他人のこととかイロイロ。

いやー、でもアレだね。
掲示板のほかの人たちって優しいんだね。
おめでとう!
とか言っちゃって。

俺なんか、直にあの手の相談されると
「ドーンと誘って、ババババーンとデートして、ガーンと告白だぁ!」
しか言えないし、
ンでもって相手が、グチグチ迷ってると、
「じゃあ、ヤメよう」
しか言えないもんな。

つーか、そんなもんじゃねぇのか?
あーゆーことって。

・・・ちがうのか、もっと暖かいもんなのか。
だから売れてんのか・・・。

それもまた、それはそれでどうなんだ?
いいのか?そんな、世の中ポカポカで。

・・・いや、わるかぁないけど・・・。

あーもう、どないやねん

|

« Song of Life | Main | 連邦の焼肉は、佃煮か! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Song of Life | Main | 連邦の焼肉は、佃煮か! »