« March 2005 | Main | May 2005 »

April 29, 2005

マサラ・ショコラ

GODIVAといえばチョコレート屋の名前だが、
こないだいただいたチョコレートを食っていて
度肝を抜かれたので、報告。

一口にチョコレートといっても、さまざまな味があるモノである。
ミルクチョコ、ホワイトチョコ、ナッツ入りやブラックチョコ。
甘かったり、香ばしかったり、ホロ苦かったりとまー、人生イロイロである。

ところが、こないだ食べたGODIVAはなんと
カレー味だった。

しかも、ちゃんと辛い。
カレーのルーみたいに黄色くはなく、普通のチョコ色だけど、
ツンと香辛料の香りがして、後味は辛い。

うまいかどうかは別にして、
面白かった。

カレー味の次は、是非チーズ味にチャレンジして欲しいと思うのは、
俺がカール好きなのと無関係ではない。

| | Comments (0)

April 23, 2005

連邦の焼肉は、佃煮か!

いろいろ事情があって、焼き肉屋に行けないので、
家で焼き肉を食べることにした。

せっかく気合入れて食べるんだから、
直火で焼けるコンロを買い、
肉屋で肉を買い、
ビールを仕込んで食卓に向かった。

うーむ、流石に電気のホットプレートでは出ない風情だ。
何たって、煙が出るわ、ジュージュー焦げるわ。
こりゃいいや。

換気扇回して、ビールをゴクリ。
・・・ンマー。
さて肉はどうなんだ、肉は。
つまんで食べると・・・、

・・・しょっぺー。

焼肉用の味付け肉が失敗だった。
つーか、大失敗。
結構、奮発したのに大失敗。
気合入れまくりなのに大失敗。
チクショー。

あきらめ切れず、サンチュぐるぐる巻きにして食べたが、

・・・しょっぺー。

飯3杯は軽くイケそうなしょっぱさ。
なんだこりゃ!佃煮か!ってーくらい、しょっぱいよー。
えーん。

そのあと、俺は、ものすごいヘコミ様だったらしく、
久々に家族に慰められた。

「・・・しょうがないよ。・・・ね。明日までに塩出ししとくから・・・」

うん。・・・塩出しって、・・・鮭じゃあるまいし・・・。
あの肉屋・・・ゆるさん。

| | Comments (0)

April 22, 2005

それもまた、それでありなのか?

電車男を読んだ。
なんか、本屋でやたら平積みしていたので・・・。
実録・彼女ができるまで話だった。
感想?

・・・泣いた。

いやー、泣くでしょ。
面白いとか言うより、泣ける、でしょ。
んで、思い出した。
自分こととか他人のこととかイロイロ。

いやー、でもアレだね。
掲示板のほかの人たちって優しいんだね。
おめでとう!
とか言っちゃって。

俺なんか、直にあの手の相談されると
「ドーンと誘って、ババババーンとデートして、ガーンと告白だぁ!」
しか言えないし、
ンでもって相手が、グチグチ迷ってると、
「じゃあ、ヤメよう」
しか言えないもんな。

つーか、そんなもんじゃねぇのか?
あーゆーことって。

・・・ちがうのか、もっと暖かいもんなのか。
だから売れてんのか・・・。

それもまた、それはそれでどうなんだ?
いいのか?そんな、世の中ポカポカで。

・・・いや、わるかぁないけど・・・。

あーもう、どないやねん

| | Comments (0)

April 21, 2005

Song of Life

最近自分の都合じゃなくて、家族の都合とかで休暇を取らされてる。
その上、年のせいか、休みを取るのに
「いやー、すんません。休ませてもらいます」
とか恐縮しながら休暇をとるようになってきた。

そういや少し、愛想笑いもうまくなってきた気がする。

ちょっと前までは、
「明日休みます」とかいって、
スパーッと休んで、自分のやりたいことを思い切りやってたもんだが、

最近、そんなことは無くなってきたなぁ。

大人になったんかなぁ。ワシ。

| | Comments (0)

April 16, 2005

接待様式の若年化

オレンジレンジの曲を出張先でガナってきた。
なんだか、酒のせいか知らんが、息が続かねぇ。

・・・トシか?

年のせいなのかどうかはどうでもいい。
接待してたお客はクレイジーケンバンドをガナってた。

なんだか、接待様式が若年化していた気がする。
悪くは無いが、意外な展開だ。

接待といえば、昔は演歌か歌謡曲が相場だったんだけどなぁ。

そういや、昔、50代後半のお客の前で、イマジン歌っちまって、
説教食らったことがある。

今思うと、何もかもみな懐かしい。

・・・あ、やるときゃやらなきゃだめなのよー・・・か。
ホント、そう。

| | Comments (0)

April 12, 2005

左右反対の人生

アパートなんかだと、
間取りや配置がちょうど左右反対の部屋がある。
そのほかの設備はみんなおんなじでも、配置だけ左右反対。
そんで、そんなような部屋が隣合ってたりする。

そこに住む住人は、ほとんど同じような場所に生活していながら、
やることなすこと左右反対になる。
顔を洗うときの体のひねり方から、シャワーを浴びるときの向きまで
全部左右反対。

うれしいときも悲しいときも、
普通の人ってやることはそうかわんないから、
そのときの過ごし方(動き方)が左右反対。

おんなじ様な人生なのに、人生の飲み下し方が左右反対。

うーん。面白いなー。
おれが神様だったら、毎日住人たちを覗いてみちゃうだろうなー。
時々、住人を隣同士入れ替えちゃって、困惑する様子を楽しんだり・・・。

Strange Lives in the Same Boxes.

| | Comments (0)

April 09, 2005

カート・ヴォネガット

知り合いが読め読めというので、
カート・ヴォネガットという人の
「バゴンボの嗅ぎタバコ入れ」っていう本を読んだ。
長編に評価がある人なのだそうだが、
短編もイカスのだという。

この人の名前は、
「黙ってオレについてこい★文句がある奴ァ爆撃だ」
とかいう本で知っていたので、
好事家のマスコミ人だと思っていたが、小説家だったのね
ふーんとか思って読んだ。

感想は、なかなか面白いねって感じ。
っつーか、何で友人が薦めたのかが分かった。
「記念品」っていう作品を読ませたかったんだね。

・・・でも、あの人ならノイシュタット捕虜収容所まで
たどり着いたと思っていたが・・・、

まあ、小説だからね。

| | Comments (0)

April 08, 2005

Question35

35


さて、次に、このマーカーが登場する
シミュレーションボードゲームのタイトルは?

わかった人は、コメント(↓)で回答お願いします。
メールアドレスは入れたい方だけでOK。

なお、クイズだけご覧になりたい方は、
右欄カテゴリの「Quiz-問題」を押しますと、
クイズだけが表示されます

| | Comments (0)

April 07, 2005

廃刊雑誌によせて

今は廃刊になってしまった雑誌を買い集めている。
廃刊になれば何でも買い集めるというわけではなく、
昔よく読んだ雑誌をゆるゆると買い集めている。

なんでかは良く分からないが、買い集めるたびに
ちょっと寂しい気分になる事もある。
なんでだろ?懐かしい感じもするのだが、
その雑誌が終わってしまったことを知っているからかもしんない。

そんなこんなで、現在発刊中の定期講読している雑誌は、
雑誌記事を読まなくなっても、買い続けている。

無駄遣いかもしれないなとも思いつつ、
「いや、後で思い直してバックナンバーを探し回るのは2度とイヤ」感が多分にあって、
とにかく買い続けている。ぜんぜん読まない号もあるが買い続けている。
中には既に7年以上買い続けているものもある。

こうなりゃ、廃刊まで付き合うぜ!の覚悟である。
われながら馬鹿みたいだが、創刊号から最終号までコンプリートしてやろうと思っている。
息の長い趣味(?)になりそうだ。

なんか、大人の趣味な気がしてんのは、オレだけだとしても。

| | Comments (0)

April 05, 2005

タバコ

うまいタバコとそうでないタバコがわかるようになってきた。
以前は、1mgの国産タバコでも結構吸えたのだが、
最近はちょっとダメになってきた。

けっこう重いので、ためらいがちに買ってみた
クリーム色のパッケージのPeaceだったが、
吸ってみるとこれが、予想外にうまかった。

以前の軽いタバコのようにチェーンスモークすると
てきめんに気持ち悪くなっちまうけど・・・

タバコを吸いながら、
「ネイティブアメリカンって、どうしてタバコ吸ってたのかな?」
とか、どうでもいいことを考え
RCサクセションの「僕の好きな先生」を口ずさむのが楽しい最近の毎日。

まあ、それはともかく、最近の一服は満足感が大きい。
うむ。余は満足じゃ。

| | Comments (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »