« バーに行ったら | Main | 手に持つな!飛び出す »

February 13, 2005

盗撮の定義

最近、カメラ付携帯電話が普及している。
いつでもどこでも持って歩いているので、
日常のちょっとした事などを記録するのに便利なんだとか。

日常のちょっとした事のなかに、
ある人物の意外な一面を捉えた写真があったとする。
「あの人をこんな意外な所で見かけた」的な写真。

こういった類の写真は、
被写体の許可を得ていないから面白いのであるが、
これは、盗撮になるのか?

被写体の行動を記録するのが写真の主題であり、
本人に気付かれないように撮影したのなら、
「盗み撮り」であるので盗撮である。
そういう考え方もあるだろう。

なるほど。

なら、同じクラスの片思いの女の子を遠くから撮影した。
であれば、これも、盗撮か。

うーむ。

いつも図書館で見かける、片思いの女の子が、
真剣に本を読んでいる横顔を
急いでノートの隅にスケッチした。

・・・うーむ。ある意味、盗撮か・・・。
恋心と盗撮は言葉の距離がものすごーくあるなぁ。

|

« バーに行ったら | Main | 手に持つな!飛び出す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バーに行ったら | Main | 手に持つな!飛び出す »